TOU(トウ)・長崎市長与町

昨年11月の秋晴れのある日、長与方面へドライブ。

近くまで行くものの…なかなか辿りつけず、同じ道を行ったり来たり

教会をイメージしたような建物。

結婚式もできるという。

カフェというよりレストランの趣き

カジュアルな雰囲気の中、少人数のレストランウェディング & パーティーとかいいかも

店内はほぼ満席で…予約もしてなかったので、スープが運ばれてくるまでかなりの時間が

ごぼうのスープ。

スープ、パン、うまっ

お魚が品切れのようで、豚肉のロースト、サラダ添え。

お野菜いろいろがうれしい。

デザートの小菓子・カヌレやクッキーなど。

カヌレは作ったことがなく、いつかトライしてみたい。

これに飲み物がついて、1,800円+税。

特製の器…波佐見焼だろうか。

これは壁紙。

ため息が出るほど、素敵なお手洗いの壁紙

恐れ入りましたっ

 

★森の魔女カフェ・長崎市西海町

1月の終わりだったが、この日は友人の運転で 久方ぶりにランチの約束

いちど来てみたかった。

県民の森へ行く途中にある。

ふくろうがお出迎え

あいにくのくもり空だったが、樹々や畑に囲まれて、大村湾を望むこんなロケーション

店舗の裏手には雑貨を販売しているコーナーもあり。

店内はほぼ満席

アンティークの調度品や梁のある高い天井…ストーブは薪ストーブだろうか。

占いのコーナーもあった

ランチはパスタかカレーのコース。

サラダ、うまっ

コーンスープが出て、更に大皿のカレーにびっくり

お皿が浅いので量は見た目ほどでもなく、しっかりと胃袋に

らっきょうは手作りだそう。

デザートはコーヒーゼリーとアイスクリーム。

〆はコーヒーで

1,500円+税。

★風の森 Cozy ・諫早市森山町

先週の火曜日のこと。

国道251号線を小浜方面へ向かって北上する。

幾度も通った道…ナビがあっても迷うこの鈍さはいかなるものか

友人たちは内心呆れていたかも

建築デザイン事務所や雑貨などが入る『風の森』というエリアにある。

長与の『まなびの』エリアのよう。

コンクリートと木のシンプルモダンな造り。

まぜまぜごはんプレート 900円

野菜サラダの盛りつけが美しい

オープンサンド・プレート 1,000円

飲み物は別料金だったので、帰りに矢上の『珈琲の杜』に立ち寄る

次回はお菓子とお茶をいただいてみたい。

テラス席からの眺め。

遠くに橘湾、晴れた日は美しいことだろう。

赤い花は緋寒桜だという。

私は彼岸桜とばかり思っていたが、彼岸桜とは別物だそう。

葉より先に、濃い紅色の花が下を向いて咲くのだとか。

名前は聞いたことがあったが、目にしたのは初めてと友人も。

これから春に向かって、ドライブが楽しい季

春よ、来い