ガトー・オ・プリューノ

東京の若き友人に教わったレシピを元に試作を繰り返して…ちょっぴり自己流にアレンジ。

お菓子作りは長くやらないでいるとエンジンがかかるまでに時間がかかる

ユンディ・リのショパンをBGMにとりかかる。

数週間、赤ワインに漬けこんでピューレ状にしたプルーン、バター、卵、小麦粉、アーモンドプードル、砂糖、はちみつ、生クリーム、ブランデー…カロリーが気にならないわけではないが、お菓子の甘い誘惑には勝てず

オーブンの中でふっくらふくらんで、部屋中に甘い匂いが…

どんな時でもお菓子の焼ける甘い匂いは、ほんわかしあわせな気分を運んできてくれる。

焼き上がったら、熱いうちに裏ごししたアプリコットジャムをブランデーでゆるめたものを塗る。

甘さ控えめ、ブランデーで香りづけした大人の焼き菓子。

焼きたてより1週間ほど過ぎたころが味がなじんでよりおいしく

シフォンケーキと同じくらい好きな焼き菓子のひとつ。

コーヒーにも紅茶にも合う。