コーヒー教室 長崎(東小島・笠にて)

コーヒー教室にはもう行かない思っていたのに

長崎でちょっと気になる古川町のコーヒースタンド、珈琲人町の店主に教わる。

初めて人町を訪れた時、おもわず、フグレン東京を連想

青空のベンチに座っていると次々にコーヒーを求めにやってくる人たち。

リハビリの帰りに時折、寒かった日も青空が美しい日も、人町のベンチに座って通りを眺めながら、生姜クッキーとブレンド1番やイルガチェフェを飲むのをささやかな楽しみに。

コーヒー教室は珈琲人町が休みの第1と第3日曜日。

笠という金・土・日のみ営業のコーヒーと夫人の作品が並ぶクレイアートのお店で。

好みは人それぞれだが、夫人の作る生姜クッキーは絶品だと思う。

この階段の上に笠はある。

古い日本家屋の一軒家。

静かで落ち着いたいい空間だ。

夫人手作りの作品群。

来週から作品展があるという。

人町はサイフォンで淹れるコーヒーだが教室はハンドドリップ。

ハリオの円錐形を初めて使う。

以前はもっぱらカリタ、今はコーノ。

パプアニューギニアとエチオピアの豆を使用。

20gで150cc抽出。

パプアニューギニアのコーヒーは初めてだ。

エルサルバドルにも似てフルーティーなおいしさ。

エルサルバドルのコーヒーもこの前初めて飲んでそのおいしさに驚いた。

オープンの予定は7月上旬と言いながら、実はまだどこの豆にするか決められないでいる

あちこちの焙煎所のコーヒーを本日のブレンドとして提供するのはどうだろうかと思ったりします…

と話すと、それもいいんじゃないですか?

え?

いいですかね!?

なんだか少し気が楽になった

おみやげの笠ブレンド