青空に誘われてドライブ

よく振り続いた雨だったが、朝になってみるとカラッと気持ちの良い青空が

思い立って、久方ぶりにドライブ。

海の見えるカフェでコーヒーでもと思って出かけたのだが、ついつい足を延ばして雲仙まで。

家を出てから約2時間。

引っ越してきてから雲仙方面まで運転したのは初めてのこと。

小浜から先はくねくねと曲がりくねったつづら折りの道を行く。

おしどりの池(別所ダム・人造湖)

空の青と雲が映りこんでいる。

上高地を思い起こさせるような…

眼下に橘湾。

悲しい時もうれしい時も、昔よく車を走らせた道。

道路の左右に広がる、愛野のじゃがいも畑。

車から降りると、農家の方がいて、これが種芋ですよと見せてくれた。

これから種芋を植え付けて、12月には収穫できるのだという。

長崎県のじゃがいも生産量は北海道に次いで第2位

じゃがいも畑からさらに車を走らせて、小浜温泉街の道路沿いにあるアン・シャーリーハウス

名前に惹かれて入ってみる。

アン・シャーリーの名前に元少女はわくわくドキドキ

赤毛のアン(全10巻)…なんど読み返したことか

いつかは行ってみたいプリンス・エドワード島。

窓辺からは海が見えて、なんと素敵な

サンドイッチ・ランチセット(紅茶)を注文(¥800)

サラダをロールパンにはさんで食べるスタイル。

食パンのはチーズかと思いきや、バナナサンド。

とてもおいしい紅茶(ダージリン)だった。