港の見える丘公園

4年ぶりの横浜。

平日は横浜で仕事をしている友人との約束の時間まで、中華街から山手地区をうろうろ散策

山手地区は名前のとおり、上ったり下ったり…けっこうな坂道

近くには外人墓地があり、緑多く、閑静な佇まい。

えの木てい

前回の『えの木てい』は東京の友人と…寒かった記憶がある。

古い趣きのある洋館造り。

白い木製のドアを開けると、古きよきものを感じさせるインテリア。

クリームティー ¥1,512

今まで幾度となく、あちこちで食べたスコーン。

舌の記憶に残るのは軽井沢のカフェのスコーン

もういちど行ってみたい

 

エリスマン邸

生糸貿易商、フリッツ・エリスマン氏の邸宅だったそう。

カフェもあり、入館無料

隣りは緑深きベーリックホール。

こちらもイギリス人貿易商だったB.R ベリック氏の元邸宅だそう。

入館無料

 

近くにはフェリス女学院も。

中学の時の転校生…田舎の中学校で、ひときわ目を引く大きな瞳の彼女はフェリスに行った。

どうしているかなぁ…

 

元町商店街までぶらぶら。

ちょっと手が出ないが、オールド・ノリタケがずらり

里帰りしたオールド・ノリタケ、ロイヤルコペンハーゲンのドッグ・プレートやカップもずらり

素敵なマダムが接客。

おかげさまで、久々に目の保養

リーズナブルなコースターを買って、ポット敷きに。

 

ミカフェート(横浜元町店)

駅へ向かって歩いていると、目に入ってコーヒータイム

エルサルバドル/セルバネグラ農園/ウォッシュド ¥750

コーヒーの樹の間に月下香(中国では夜来香と呼ばれる)の花が咲き乱れる畑で収穫されたコーヒーだという。

ミカフェートのコーヒー豆はリーファーコンテナ輸送。

価格にも反映されるわけだ

 

シリウス(横浜ロイヤルパークホテル)

友人が予約してくれていた…70階

ひゃぁ~

8月末のことだが、アフリカ開発会議が開かれていた。

ホテルでディナーなんて、何年ぶりのことだろう

長崎の夜景とはまたちがう、都会の夜景

久々のごちそうに胃袋も満たされて、スタッフのサービスもスマートでここちよく

去年の12月、お嬢とMuransé に来てくれた時以来の8ヶ月ぶりの再会

お互い元気で会えたことがうれしく、感謝