閉店後…

きのうは今年最後の営業日であった。

おかげさまで、大きな失敗もなく終えることができた

今年もあと少しで終わり…月日の経つのはほんとに早いものだと思う。

横浜から友人がお嬢とご来店

約1年ぶりの再会。

お嬢とは6~7年ぶりくらいか…ますますチャーミングに

閉店後、ささやかなパーティー。

陽がとっぷり暮れると、ほんのちょっぴりムーディーです

私が長崎に戻ってからは年に1回くらいしか会えないが、こうやって互いが元気で会えることのしあわせ。

彼女は今や、十数人の会社の共同代表者

更なる事業拡大を目指して、この秋に新事務所に移転し、株式会社に…

すごいなぁ~

陰ながら、成功を祈るばかり。

ゆずカード

先日、お客様がレモンカードなんかも作られるんですか?

レモンカード?

レモンカードってなんですか?

お菓子ですか?

レモンとバターと砂糖などで作るジャムのようなクリームのようなものだとか。

知らなかった

レモンじゃなく、ゆずで作ってみました…とお手製のゆずカードをいただく。

早速、トーストに塗ってパクリ…甘酸っぱいふしぎなおいしさ。

いつもはサワークリームかクリームチーズで作るカナッペ風ティーフーズの半分をいただいたゆずカードを使って作ってみた。

レシピをいただいたので…国産のレモンやゆずが出回ってる間にいちど作ってみよう。

〆のコーヒーは長崎大学前の『喫茶去・ベアフット』で調達したマラゴジッペ。

ニカラグア、ブエノスアイレス農園のマラゴジッペとカツーラ交配の豆だとか。

大粒のきれいな豆である。

 

たのしい時間はアッという間。

会ったらあれも話そう、これも話そう…と思っていたのに、他愛もないことにおしゃべりの花が咲く。

人生は紆余曲折。

上り坂、下り坂、そして、まさかの坂…

いくつになっても、始めるのに遅すぎることはないんだと自分に言い聞かせながらの日々の暮らし