カフェめぐり 長崎Ⅱ

Cafe  ここんの (長崎・諫早)

友人の運転で諫早のここんのを目指す。

自宅の一隅でカフェを計画中という私の参考になればと

ICHIKAのオーナーが教えてくださる。

住宅街の中にあり、ナビがあってもなかなか見つけられなかった

ここんのも2階がご自宅のよう。

Koko33

無垢の板に墨で書かれたような…

素敵な看板ですね

Koko55

テーブル、カウンターと合わせて16席が満席。

素敵な塗り壁

Koko1

カレーセットを注文。

写真を撮るのも忘れてパクついてしまった

 

南蛮茶屋 (古川町)

Nannba66

Nannba1

古いレコードなどアンティークの品々

Nannba44

Nannba77

レトロ感満載

Nannba22

アメリカンを注文。

ピザ職人の作るピザの張り紙が。

次回は、ピザをいただくことにしよう。

デモッソ・ノット・キーノ (樺島町)

Demo1

倉庫のような古いビルの一室。

デモッソ・ノット・キーノ …鎌倉のヴィヴモンディモンシュを連想した。

語感が似ている?

どこの国の言葉だろう。

どんな意味があるのだろう。

Demo22

喫茶 古道具 器 とある。

清澄白河界隈のカフェを連想させる雰囲気

Demo55

Demo66

チーズケーキとコーヒーを注文。

Demo77

ケーキセット ¥750

お金を払おうとレジに…

バッグの中に財布がない

恥ずかしいことこの上ナシ

無銭飲食を詫びて翌日に再訪。

キッシュとおかずのプレートランチを注文。

Demo33

スープがついて¥800

Demo88

不思議な味のスープ

鶏白湯 ?

プラス¥200でコーヒーが

じゃがいものキッシュ、鶏肉のトマト煮

おいしゅうございました

 

後日談

友人とLINEでデモッソ談義。

彼女によると、ミャンマー東部にデモッソという都市があるらしい。

Kinoはドイツ語で「映画」だとか。

彼女、いろいろ調べるもどうもピタッとこない。

映画のワンシーンか、普段の会話からか…

何かわからないけど、もしかして日本語?

ドイツ語ともイタリア語とも取れる語感に仕立てたオーナーのシャレかしら…

鋭い指摘

3回目の訪問の時、デモッソ・ノット・キーノってどんな意味があるんですか?

と尋ねると…日本語です…でも、そのときの…

DEMOSONOTOKINO

レジの近くにあったのに、まったく気づかなかった

Demo101

 

 

 

 

次の記事

ねこ特集