和栗の入った抹茶のシフォンケーキ

昨夜は勢力が弱い台風のような風雨。

今日は雨が小雨に変わると霧が発生。

買い置きの和栗の甘露煮を使って抹茶のシフォンケーキ作り。

うっかり、うっかり

ふくらみ方が遅いなぁ…と思っていたら、抹茶スフレとかん違いして温度を10度も間違えてた

焼き上がったら完全に冷めるまでさかさまに。

カットしてみると、あれれ、栗はどこへいった…?

クッキングペーパーで栗の甘露煮を包んでた時間が長すぎて、水分と糖分をカットしすぎたか…

生地になじまず

それにもっと小さく刻んだ方がよかったようだ。

お菓子はごまかしがきかない。

ほんのちょっとした手順、手際が如実に表れる。

繊細だとつくづく

甘さもオイルも控えて、抹茶の味わい深いシフォンに